出川哲朗の家族構成!父親は老舗海苔問屋の経営者!母親や兄弟についても調査!

「嫌われキャラ」からお茶の間の「愛されキャラ」へ、レジェンド・リアクション芸人としてテレビで活躍している出川哲朗(でがわてつろう)さん。

そんな出川哲朗さんですが、どんな家庭で育ったのか気になりますよね。

この記事では出川哲朗さんの家族構成や両親について紹介していきます。

目次
スポンサーリンク

出川哲朗の家族構成図

出川哲朗は5人家族

出川哲朗さんは、5人家族です。

父親:出川誠一郎

母親:出川泰子

長男:出川雄一郎

長女:出川峰子

出川哲朗

ご両親と兄弟3人という家族構成です。

出川哲朗さんは3人兄弟の末っ子なんですね。

出川哲朗の実家は神奈川県神奈川市


画像引用元:タウンニュース

出川哲朗さんは、神奈川県横浜市神奈川区で育ちました。

実家は、横浜中央卸売市場の近くにある、 明治27年創業の老舗海苔問屋「蔦金商店」です。

創業者の曽祖父・出川金蔵さんは、川崎市の有力者でした。

また母方の親戚で曽祖父に実業家で衆議院議員・三鬼鑑太郎さん、大伯父に八幡製鐵初代社長・日経連・第2代会長がいます。

両親ともに名家の出身だったようですね。

出川哲朗さんも幼稚園には高級車で送迎、専用のお手伝いさんもいる 裕福な家庭で育ちました。

小学生のときには、学校でブルースリーのモノマネをする 明るい性格だったようですが、積極的なタイプではなく芸能界にも 興味はなかったと語っています。

芸能界を目指すきっかけになったのは、料理人修行時代によく観に行っていた映画だったみたいです。

出川哲朗の父親はどんな人?

父親のプロフィールや顔画像は?


画像引用元:マネーポストWEB

プロフィール

名前:出川誠一郎

職業:老舗海苔問屋蔦金商店・経営者

出身:神奈川県横浜市?

年齢:享年 58歳

父親の職業は経営者

父親の職業は、老舗海苔問屋蔦金商店の経営者です。

父の死で、28歳で店を任された誠一郎氏。海苔の養殖の成功などで会社は拡大。1970年代にはサイドビジネスに手を出し始め、結婚式の引き出物、ドイツ製ストッキングの輸入、クラブ経営などを手がけた。

引用元:livedoor news

祖父・政雄さんが56歳の若さで他界し、父・誠一郎さんは28歳のとき蔦金商店を継いでいます。

時代は高度成長期で、店の業績も向上し発展していったようです。

経営も調子が良く事業を広げますが、先物取引で多額の借金をつくり店は倒産の危機に。

なんとか銀行から融資してもらうために、社長の誠一郎さんは退任、債権者の支えやお客様の応援もあり存続できたようです。

現在、5代目として兄・雄一郎さんが海苔問屋を継いでいます。

父親のエピソード

父・誠一郎さんは、周りの人に気前よくお寿司をごちそうする、 面倒見のよい社交的な性格だったようです。

他に愛人をつくり、家にはほとんど帰らなかったため、 父親というより親戚のおじさんみたいと思っていたそうです。

社長を退任してからは、ますます家に帰らなくなりましたが、 糖尿病を患い最終的に家に戻ってきました。

闘病の末、父・誠一郎さんは58歳の若さで亡くなります。

葬儀には1000人以上が参列、なかには「お父さんには、お世話になった」 と声をかけてきた人もいたそうです。

出川哲朗さんも複雑な思いはあるようですが、父親でなければ 友達になりたいタイプと語っています。

出川哲朗の母親はどんな人?

母親のプロフィールや顔画像は?


画像引用元:マネーポストWEB

プロフィール

名前:出川泰子

職業:老舗海苔問屋・店主

出身:宮城県塩釜市

没年月日:2011年8月24日(享年76歳)

母親の職業は老舗海苔店の店主

母親の職業は、老舗海苔店蔦金商店の店主です。

このころから交友が派手になり、経営は人任せ。出川の母である泰子さんが店を切り盛りしたという。

引用元:Smart Flrash

母・泰子さんの実家は、宮城県塩釜市にある海苔問屋「石井商店」です。

嫁いだ先も海苔問屋だったため仕事の内容は、わかっていたのかもしれませんね。

夫の誠一郎さんが不在の中、店の運営や従業員の管理に加え、子供たちの世話やお姑さんもいる環境での生活は、想像するだけでも大変さがつたわってきますね。

母・泰子さんが辛抱強く働いてきたことがお店の存続につながったのではないでしょうか。

母親のエピソード

母・泰子さんは、出川哲朗さんの芸能活動を応援していました。

「抱かれたくない男No.1」に選ばれたときも、何事においても日本一になることは、素晴らしいと励ましてくれたそうです。

出川哲朗さんは、CG技術で亡くなった人を再現するテレビ番組に出演しています。

母・泰子さんと再会し、思い出の味噌おにぎりを食べ号泣してしまいます。

泰子さんがガンで入院中に「ありがとう」と気持ちを伝えたかったそうですが、急に言ったら不安に思うかもと言えずに後悔しているようです。

芸能界で活躍する姿を見せたかったと。

泰子さんのことを特別な存在で感謝していると語っています。

出川哲朗の兄はどんな人?

兄のプロフィールや顔画像は?


画像引用元:jimotto

プロフィール

名前:出川雄一郎

生年月日:1959年

年齢:65歳?

職業:老舗海苔問屋・経営者

学歴:関東学院高校卒

出身地:神奈川県横浜市神奈川区

兄の職業は経営者

兄・雄一郎さんは、老舗海苔問屋蔦金商店の5代目社長です。

子供のころから家業を継ぐのは、長男と言われて育ちました。

東京での修業中に呼び戻され店が倒産するかもしれないと聞かされたときは涙がこぼれ、なんとしても店を存続させたいと思ったようです。

現在は、店も持ち直し借金も返済を終えたと言っています。

雄一郎さんは、地元・横浜で蔦金商店を守っていきたいと考えているそうです。

兄のエピソード

お兄さんと出川さんは、ふだんは用事のあるときに電話で話す程度の間柄のようです。

クイズ番組にお兄さんと出演したときに、兄弟で協力し答えを考えいつも以上に話したそうです。

お互いに楽しかったみたいですね。

お兄さんとこんなに話したのは初めてかもしれないと、出川さんは言っています。

少し距離が縮まったかもしれませんね。

地元デパートの催事で蔦金商店が出店するときには、出川哲朗さんは手伝いに来るそうです。

自分の車を運転し、朝から売場に立って接客しているようです

男同士だと照れもあって多くは話さないのかもしれませんが、お兄さんへの気づかいを感じますね。

出典:蔦金商店instagram

出川哲朗の姉はどんな人?

姉のプロフィールや顔画像は?


画像引用元:マネーポストWEB

プロフィール

名前:出川峰子(結婚後の苗字は不明)

年齢:61歳くらい

職業:不明

姉のエピソード

姉・峰子さんは一般人のため、あまり情報はありません。

結婚していて、男の子がいるようです。

お姉さんと出川さんは、一つしか年齢が違いませんが、幼少期にはかなり甘えていたそうです。

幼稚園の門から入口までの短い距離を、峰子さんにおんぶしてもらっていたとか。

「お姉たん」と呼んでいつもついて歩いていたみたいですね。

末っ子の出川哲朗さんは、家族みんなにかわいがられていたようですね。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次