宇多田ヒカルの家族構成!父親は音楽プロデューサー!母親や兄弟についても調査!

ほとんどのアルバムをミリオンヒットさせており、日本の歌姫として有名な宇多田ヒカル(うただ ひかる)さん。

そんな宇多田ヒカルさんですが、どんな家庭で育ったのか気になりますよね。

この記事では宇多田ヒカルさんの家族構成や両親について紹介していきます。

目次
スポンサーリンク

宇多田ヒカルの家族構成図

宇多田ヒカルは3人家族

宇多田ヒカルさんは、3人家族です。

父親:宇田川照實(うだがわ てるざね)

母親:藤圭子(ふじ けいこ)

長女:宇多田ヒカル(うただ ひかる)

ご両親と兄弟0人という家族構成です。

宇多田ヒカルさんは一人っ子なんですね。

宇多田ヒカルの実家はアメリカ合衆国

画像引用元:Billboard Japan

宇多田ヒカルさんは、アメリカ合衆国ニューヨーク州ニューヨークで育ちました。

そんな宇多田ヒカルさんの誕生は、出産予定日を3週間以上過ぎても生まれなかったため帝王切開したものの、ほぼ死産の状態だったといいます。

しかし父親が名前を一生懸命に呼ぶと、徐々に血の気が戻り蘇生したと明かしていました。

誕生した瞬間から奇跡のような出来事が起こっていたのは驚きですよね。

ここから、家族1人ずつ詳しく紹介していきます。

宇多田ヒカルの父親はどんな人?

宇多田ヒカルさんの父親について紹介していきます。

父親のプロフィールや顔画像は?

画像引用元:cocotame

プロフィール

名前:宇田川照實(うだがわ てるざね)

生年月日:1948年721

年齢:75歳

職業:音楽プロデューサー

出身:山口県徳地市(現:山口市)

父親の名前は、宇田川照實さんです。

そんな宇田川照實さんは16歳で渡米したこともあり、英語が非常に堪能とのこと。

また、ドラムやギターの演奏が出来るマルチミュージシャンでもあるといいます。

父親の職業は音楽プロデューサー

父親の職業は、音楽プロデューサーです。

1993年、一家で音楽事務所「U3ミュージック」を立ち上げた。事務所社長であり音楽プロデューサーでもある照實さんが娘をプロデュースする形で、宇多田は199812月にシングル『Automatic』で鮮烈デビュー。

引用元:NEWSポストセブン

元々Sking U、宇多田Sking照實などの名義で楽曲を制作、提供していましたが、現在はプロデュース業に専念しているといいます。

また、宇多田ヒカルさんが所属するU3Musicの代表取締役でもあり、事務所社長でもあることが伺えますね。

父親のエピソード

宇田川照實さんは、当時幼かった宇多田ヒカルさんの歌声を聴いたとき、『いい声だな』と思い、レコーディングに参加させるようになったといいます。

その後、家族3人でU3という音楽ユニットを組み、本格的に音楽活動を始めるようになりました。

父・照實さんが宇多田ヒカルさんの音楽的な才能に気付いたからこそ、伝説の歌姫が誕生したといっても過言ではありませんね。

宇多田ヒカルの母親はどんな人?

宇多田ヒカルさんの母親について紹介していきます。

母親のプロフィールや顔画像は?

画像引用元:SonyMusicオフィシャルサイト

プロフィール

名前:藤圭子(ふじ けいこ)

本名:宇田川純子

生年月日:1951年75

没年月日:2013822日(62歳没)

職業:演歌歌手

出身:北海道旭川市

宇多田ヒカルさんの母親の名前は、藤圭子さんです。

1960年代~70年代で人気を集めた演歌歌手として話題となりましたが、同じく夫である宇多田照實さんと結婚と離婚を繰り返したことも有名な話ですよね。

母親の職業は演歌歌手

母親の職業は、演歌歌手です。

高度成長期の1960年代末、日本の歌謡シーンに燦然と登場したのは「怨歌」の藤圭子(62)だった。ほの暗い世界を歌って支持を得た「昭和の歌姫」は、90年代後半、「平成のディーバ」宇多田ヒカル(30)の母として再び脚光を集めた。

引用元:AERAdot.

藤圭子さんは1969年に『新宿の女』でデビューし、当時10代ながら独特で翳りのある雰囲気や特徴的な歌声で注目を集めました。

母親のエピソード

演歌歌手だった藤圭子さんは、宇多田ヒカルさんに歌を教えていたそうです。

しかし宇多田ヒカルさんとは歌い方が異なり、声の波長が演歌とは真逆であったことから、『演歌は歌っちゃダメ』と言われていたといいます。

すると、宇多田は「え~、私は歌えないです。演歌は」と答え、「母親に演歌歌っちゃダメって言われてましたし」と続けた。

不思議がる松本と中居正広に、「歌い方、こぶしが逆だからって」と説明。「声を震わせる部分があるじゃないですか?それが絵に描いたら、(波長が)逆なんだって。とか、いろいろ歌い方が違うからって、小さいころに言われたのを覚えてる」と続けた。

引用元:スポニチ

ですが宇多田ヒカルさんがカラオケに行ったときは、母の曲である『面影平野』が大好きであるためよく歌ってしまうと明かしていました。

母親は娘の声を見抜いて適切な練習をさせていたことが分かりますが、宇多田ヒカルさんも母・圭子さんが大好きである様子がよく分かりますね。

宇多田ヒカルの兄弟や姉妹はいる?

宇多田ヒカルに兄弟はいない    

宇多田ヒカルさんに兄弟がいるのか調べたところ、いないことが分かりました。

いない理由として、自身で一人っ子であることを公表した事実があるからです。

宇多田ヒカルさんは一人っ子なんですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次